今後の営業方針について

こんにちは☆

昨晩、緊急事態宣言が解除され、今日は少し気持ちが軽くなったような、そんな気がしたり、しなかったり・・・。皆様どのようにお過ごしでしょうか?

さて、緊急事態宣言の期間中は1セッション1名様のみでのご予約で営業して参りましたが、今週は1セッションお一人様のみでの営業をそのまま継続させていただき、来週6月2日(火)より1セッション2名ずつの予約を再開させていただきますのでお知らせいたします。

しかしながら、今後も新型コロナウイルス感染症が完全に終息するとは考え難く、第2波のパンデミックも予想されるだけではなく、当サロンをご利用中のお客様の中には何かの治療中であったり、免疫力が落ちている状態の方もいらっしゃることから、色々な可能性を考慮して、米ぬか酵素風呂cureでは引き続き当サロンをご利用いただくお客様同士が接触・密になる状況をなるべく少なくできるよう6月から新しい『サロンご利用方法』を設定することとなりました。今後のサロン営業方針にご納得いただいた上でご予約を入れていただきますよう、よろしくお願いいたします。

サロンスタッフの取組み

*スタッフの体調管理(毎朝の検温)

*スタッフのマスクまたはフェイスシールドの着用

  (パック施術時はマスクとフェイスシールド両用で対応)

*施術前後の手指の洗浄消毒

*お客様ご利用後の次亜塩素酸による消毒

  (脱衣所およびシャワー室内、ロッカー、ドアノブ、手すり、トイレ、スイッチ、イス、受付台など)

*お客様毎にご使用になられた備品のアルコール消毒

  (ドライヤー、スプーンなど)

*スリッパ、ブランケットなどの備品の定期的洗濯、除菌作業

*サロン内および酵素室の定期的な換気

お客様へのお願いと変更事項

*お客様ご到着時の検温、手指の消毒(継続)

*お客様へのサロン内マスク着用のお願い(継続)

*ウォーターサーバーの廃止、ペットボトルに変更(継続)

*化粧水スプレーの廃止→個包装のパックへ変更

*個室脱衣所の時間制限(50分まで)のお願い

*休憩室のベッド利用の時間制限(20分間)

珪藻土のフェイシャルパックの施術を6月より再開いたします。

施術の際はスタッフがマスクとフェイスシールドを装着させていただきますのでご理解くださいませ。


今後は随所で時間制限を設けさせていただくことになり、大変心苦しく思っている次第です。

「ゆっくりできない」「忙しない」などのご意見をいただくことも理解しておりますが、完全終息とならない以上、感染拡大を防ぐためにも、引続き、時短利用のお願いをさせていただくのが、サロンを利用される時間が重なり合うお客様同士の安全面を考え、とても大切なことだと考えています。

米ぬか酵素風呂cureではこれからも可能な限りお客様の温活、妊活、免疫力アップのきっかけとして貢献できますよう、スタッフ一丸となって対応させていただきます。また、状況の変化が生じる際は行政機関の方針に従い、必要に応じて対応を検討して参りますので営業方針に変更があります場合は、適時ご案内させていただきます。

このコロナ騒動で、しばらくお目にかかれなくなってしまったお客様も多くいらっしゃいます。皆様が元気に過ごしていらっしゃることを願いつつ、また米ぬか酵素風呂cureへ足を運んでいただけることを願いつつ、しっかりと前を向いて歩んで参りたいと思っております.。


そして、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

96回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示