紅茶とインフルエンザ対策

こんにちは☆

なんとなくシリーズ化している感じの、「おうちでできる免疫力アップ」のお話、今日は前回の飲み物で免疫力アップ↑↑でお話していた、紅茶×インフルの私の実体験を書いていきます♪


紅茶はインフルエンザウイルスを99.9%無力化します!

なんて書きましたが、実際そんな体験をしないと漠然過ぎて、信じられない気もしますよね。

そこで、紅茶のパワーを信じるようになった私の実体験を紹介します☆

一昨年、6歳の息子がインフルAにかかりました。同じ布団で寝る息子、寝ている間ずっと私の隣でゴホゴホしながらも高熱で朦朧としながら私に抱きつき寝付いていたので、確実に自分もインフルにかかると覚悟していました。

息子がインフルだと判明したその日、たまたま見ていたワイドショーで【紅茶がインフルに効く】という内容が目の前に飛び込んできました。

もちろん半信半疑ではありましたが、それを見てすぐ、インフルを発症した息子本人はもちろん、自分も、その他家族も、みんなで一日に何度か藁にもすがる思いで紅茶を飲み続けました。

当時、タミフルが処方された息子ですが、味に耐えられず、吐き戻してしまい、まったく薬が飲めなかったのですが、紅茶を飲ませまくったおかげなのか?次の日には熱が37度台前半~36度台後半まで下がり、その翌日には平熱に戻りすぐに元気になりました。

しかし、息子の熱が下がって2日後、私が38度を超える発熱。「あー、やっぱり紅茶はだめだったか……」と思いながら、次の日に医者でインフル検査をしてもらうと、【陰性】!

そして熱も次の日には平熱に戻りました。他の家族にも何の影響もなく、家庭内で息子のインフルが蔓延することはなかったんです!

この一件ですっかり私は紅茶信者に(笑)

それから去年のインフルの時期も息子の学校では学級閉鎖が出るほど蔓延していましたが、毎日紅茶(子どもにはリプトンレモンティーなどの甘めのもの)を飲ませました。朝、ティーバッグの紅茶で一杯紅茶を飲んで、その使ったティーバッグから出涸らし程度の薄い紅茶を出したら学校から帰ってくる子どもたちにうがい薬の代わりに出涸らしの紅茶でうがいもさせていました。

皆さんにこうして紅茶がすごいんです!ってお伝えするのに際して、もう一回自分でもしっかり調べてみようと思い、ネット検索したことろ、こんな記事を見つけました。

【ウイルスの99.96%を無力化!インフルエンザ予防に「紅茶」が効くってホント?】

これを読むと、インフル対策で朝と帰ってから紅茶を飲んでいること、2、3杯めの薄い紅茶でも効果があることがわかりとても嬉しくなりました♪

カフェインレスの紅茶でも効果があるそうなので、寝る前に飲みたいときやカフェインが苦手な時はカフェインレスのチョイスもいいですね☆

この記事にはなんで紅茶がインフルエンザに有効か詳しく書いてあるので是非読んでみてください。


コロナウイルスが流行っているのになんで今インフルの話!?となるかもしれませんが、どうしてここまで書き綴ったかは次のブログでお話しします!

とにかく!まずはダマされたと思ってみんなで美味しく紅茶を飲みましょう♪

それでは今日はここまで☆

14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

米ぬか酵素風呂cure : 埼玉県坂戸市成願寺106-7 1F   TEL:049-296-8883

© 2018 by Komenuka Kouso Salon Cure. Wix.comで作成したホームページです。)

  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円