米ぬか酵素浴 よくあるご質問
入店から退店まではどのくらい
時間がかかりますか?​
​入酵15分、休憩と身支度で個人差はありますが45分位と考え、およそ60分~長くて90分程です。
現在はコロナウイルス感染症対策の為、休憩時間に20分の時間制限を設けさせていただいております。


初めてのお客様は最初にカウンセリングやサロン利用の説明等がございますので90分+程のお時間を要します。
酵素風呂の後にご予定を組まれる方はお時間に余裕を持ってご予約ください。
駐車場はありますか?
何人一緒に予約できますか?
敷地内に4台+の十分なスペースでご用意がございます。
敷地内に入られましたら駐車場案内表示がありますので、矢印が指す方向、建物左手奥へお進みください。
空いているスペースであれば駐車可能です。
米ぬかの桶(お風呂)は2つございますので、同時刻でのご予約は最大2名様まで一緒に承ることができます。
親子、姉妹、お友達同士でご予約頂けます。
現在予約が混み合っている週と時間帯があり、リピーター様のご予約を優先してお取りしている関係で、
初めての方が2名様同時でのご予約をされたい場合は平日午後のお時間でご案内させていただいております。​ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。
妊娠中でも利用できますか?
何歳から利用できますか?
持っていくものはありますか?
安定期に入っていて、特に妊娠状態に問題がなければ妊婦さんも安心してご利用いただけます。
妊娠中はショーツを履いていただいてのご利用になりますので、酵素風呂用にできるショーツをご持参ください。
​また、お腹が大きくなるにつれてサロン着の着用が難しい場合は休憩時用のお召し物もご持参ください。
マタニティプランもご用意がございますので、まずはスタッフまでお気軽にお問合せください。

ただし少しでもご利用に際して不安な点がある場合は、必ず主治医にご相談の上ご利用ください。
赤ちゃんからお年寄りまでご利用いただけます。また小学校年生までであれば男の子も利用できます。
​ただし、重篤な心臓病やてんかん等の持病をお持ちの方はご利用をお断りする場合がございます。
​お子様には酵素風呂がどのようなものか保護者の方が理解をいただいた上でご利用していただきたいので、是非お母様がまずご利用いただいた上で、お子様のご予約のお問合せをいただきますよう、お願いいたします。
タオル・サロン着などはご利用料金に含まれておりますので基本、ほぼ手ぶらでお越しいただけます。
お化粧直しをされる方はメイク道具等を、ヘアブラシやご自身でお好みの基礎化粧品、シャンプー等がございましたら各自ご自由にお持ちください。
ヘアブラシはサロン受付にて販売もしております。
また、お帰りの際に汗が止まらないということもありますのでフェイスタオルや汗拭きシートがあると便利かもしれません。
生理中でも利用できますか?
はい。ご利用いただけます。
必ず生理である旨をご来店時にスタッフへお知らせください。また、タンポンの装着ができないお客様は生理中のご入酵はできませんのでご理解下さいませ。

生理中の腹痛や腰痛など様々なお悩みにも酵素の力は効果的です。ただし、衛生管理の面から生理中の入酵に際しまして、以下の物をお客様にご持参いただいております。


*生理用ナプキン3個(入酵中に1つ、休憩時に1つ、お帰り用に1つ)とタンポン1つ(入酵時にナプキンとタンポン両方お使いいただきます)

*お忘れの場合はサロンでも販売いたしております。
全裸に抵抗があるのですが?
脱衣所から酵素室は完全に独立した個室となっておりますので他の方から見られる、見えるということは一切ございませんので、ご安心ください。

酵素室の中に入った後も人型に彫られた米ぬかの上に寝ていただいて、気になるようであれば、お客様ご自身で腰回りと胸周りにぬかをかけていただいてから女性スタッフが他の部位をぬかで覆っていきます。

紙ショーツの用意もありますので必要な方はお申し出ください。(別途紙ショーツ代がかかります)


どうしても何かを着用されたいお客様は一度サロンへご相談下さい。
持病があり通院中ですが、米ぬか酵素風呂の利用はできますか?
当サロンは医療施設ではありませんので、持病をお持ちであったり、病気や怪我の治療中であるお客様の利用可否をアドバイスすることは致しかねます。

持病をお持ちのお客様、現在通院中のお客様は主治医の先生と相談していただいた上でのご利用をお願いしております。

また、当サロンでご来店時にお客様の健康状態をお伺いした際、状況次第ではご利用をお断りする場合もございます。
熱いのが得意ではありません。
​大丈夫でしょうか?
早い時間帯は比較的熱めの体感温度です。熱さへの不安がありましたらまずは13時以降の時間帯でのご利用をお勧めいたします。

『熱さを我慢してご入酵いただく』ということは酵素風呂の本来の目的ではございませんので、熱さに慣れるまでは入酵時間を短くしたり入酵中も米ぬかから手足を出して温度の調整をするなどしてお客様に合った入酵方法をお話を伺いながら一緒に考えて参りますのでご安心ください。
熱いけど折角来たからと無理をされるとのぼせ、吐き戻しなどで体調不良を起こされる方もいらっしゃいます。
​また熱ければ熱いほど身体に効く、良いといったことは一切ございません。

ご利用日前日の睡眠はしっかりととっていだだき、遅くてもご入酵1時間前までにはお食事をお済ませください。

熱いのが得意だと思っていても入酵後にのぼせてしまう方も多いので、新規お客様の10時セッションはお受けできません。

 
酵素風呂は熱い方が効果があるんでしょ?
温度の違いで効果が違うということはございません。実際に「温度が高いから効く」と思っていらっしゃる方も少なからずいらっしゃいますが、温度と得られる効果には差はなく、温度の高さについては完全に個人の好みの問題だと思って下さい。
熱い温度のぬかに無理して入って15分もたない、入った後に具合が悪くなったり、のぼせて倒れてしまう、というのは本末転倒です。

米ぬか酵素風呂cureでは頑張らないでリラックスして最後までしっかり入っていただけることが大切であると考えております。
特に内臓&子宮をしっかり温めることは大変重要です。
途中熱くなってきたら手足を出して温度調整も可能です。
起き上がって座浴のようにして入る事もできます。

遠赤外線の効果があるので、どの時間帯で入酵しても、時間が経つにつれてジワジワと芯から温まり、全身ぽかぽかになりますので、午前午後で効果的な差はございません。

好みの温度で入りたい!というご希望もあるとは思いますが、日によっては予約枠が空いていないこともありますので、もし何かを改善したいと思い通われるお客様には、温度よりも「定期的に入れること」を重要視してご予約をお取りいただくようにおすすめしております。

 
酵素風呂って清潔ですか?
酵素風呂の場合浴槽内は60~70度近くにもなり、とても高温です。
高温を維持し、お客様の入酵後には米ぬかを掘り起こし空気を入れ酵素の再発酵を促すことで、人体に無害な好気性菌が桶の中を支配します。そうなると他の有害嫌気性菌の繁殖は抑制され、雑菌が繁殖できない環境を作り出します。つまりは常に低温殺菌の状態が行われている状態を維持しています。


汗が桶内に落ちているのではないか?と心配される声も聞きますが、汗をかくとその部分に糠が付着します。その付着した糠をそのままシャワー室へ移動して洗い流して頂いておりますので桶内に汗が残ることはありません。
万が一汗がたくさんついたぬかが桶内に落ちた場合はスタッフがスコップで取り除いております。

また、全裸でご利用いただくという面から当サロンでは必ず入酵前にもシャワーを浴びていただいております。
入酵前にシャワーをして身体を洗っていただくことで衛生面にも配慮しております。

酵素温浴は銭湯と同じ扱いになり公衆浴場法という法律に基づいて開店時に保健所のチェックを受けます。当サロンも当然ながら公的公共機関のチェックを受けて営業をいたしておりますので、安心してご利用いただけます。
子どもを連れて行って待たせても大丈夫ですか?
お母様と一緒に酵素浴をご利用されるということではなく、お母様がご利用の間にお子様だけでお待ちいただくという場合、お待ちの間にサロン内を歩き回ったり、走り回ったりされてしまうと思わぬ怪我や事故を引き起こす可能性もございます。

もしご来店になるお子様が静かに決まった場所でお待ちいただけるようでしたら、待合室の奥でお待ちいただくことは可能です。その場合は本やおもちゃ、ゲーム機(音はあまり出さないようにお願いしております)、水筒などご持参下さい。

脱衣所やパウダールーム、休憩室で他のお客様がいらっしゃる場所でお待ちいただくことは基本的にはお断りしております。(当日の状況によります)

お客様がご入酵中や、よもぎ蒸しをされている間にスタッフがお子様をお預かりすることはできません。
​すでにご予約が入っていて、急遽お子様を連れてご来店なさりたい場合は必ず前もってサロンへお電話&ご相談ください。